アカデミー賞からどんどん脱線話

こんばんは。

ニュースでアカデミー賞が発表されていましたね。
ジェームズ・キャメロン元夫妻の戦いで結局奥さんの
ほうに軍配があがりました。

アバターという映画は3Dで観るので迫力がすごいという
ウワサですがワタシなどはそんなのを観たら興奮して
眠れなくなってしまいそうですなぁ。
今や技術も進んで映画もただ観るだけではないようですね。
もうひとつのハートロッカーという映画はイラクでのアメリカ軍の
爆弾処理班のお話だそうでワタシ個人としてはこちらのほうが
興味があります。

映画なんてしばらく観ていませんね。
一番最近観たものといえば、会社の人にすすめられてウォーリー
というのを観ました。かなり前の話で恐縮です。
最初子供向けの映画だと思いあまり乗り気ではなかったのですが
あまりにしつこく薦められたので半ば仕方なく観たのでした。
ところが観だしたら主人公のウォーリーというロボットに思わず
応援したくなり感情移入してしまいました。
これはみんなが薦めるだけのことはあると思いました。

ウォーリー.jpg

ワタシもおすすめです。ご家族で観てほしいですね。
あと、CGという技術ですか。あれはすごいですね。
アニメなのか実写なのか見分けがつきませんね。

話は飛びますが、テレビドラマの24というのもしばらくDVDを
借りてハマりましたよ。これはハマった方も多いのでは
ないでしょうか。ジャックは本当に強い男ですね。
感情を押し殺し、どうしてあそこまで自分を犠牲にして任務
を遂行するんでしょうか?今や草食系男子などと言われて
いますが男性が少しやさしくなりすぎてしまったのでしょうか。
たまにはジャックのような無骨な男子がいてもいいと思いますね。
ところでジャックはいつ寝ているのでしょうかね。ドラマとはいえ
かわいそうすぎます。たまにはゆっくり休ませてあげてください。

ジャックの話になると止まらなくなりそうなのでこの辺にして
おきます。

ジャックにちなんでジャックと豆の木にでてきそうな素敵な木が
あったので仕事の途中でパシャリと1枚撮りました。

ジャックと豆の木.jpg

明日もまた元気にあなたのお宅にお伺いしますよ。



お知らせ>>>




posted by 社チョー at 21:04 | Comment(0) | チョーさんの日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。