怖〜い遊び

おはようございます。

あなたは花粉症に悩まされていますか?
この時期花粉症で大変な思いをされている方が
周りに多いのでとても気の毒に思います。

ワタシ自身はは幸いなことに花粉症という言葉に
縁がありません。ワタシの時代は車もそれほど走って
いなかったので排気ガスもあまりなく花粉症などない
平和な時代でしたね。
ワタシの認識からすると花粉症はやっかいな現代病と
いうか都会病といったイメージがあります。

ワタシは田舎育ちで子供のころは山や川で遊ぶような
環境でした。遊びというと今のようにニンテンドーDS
やプレイステーションなどない時代なので、どのように
遊ぶかというと自然を遊び道具にするしかありませんでした。

花粉注意.jpg

その遊びというと、花粉をたっぷり蓄えた杉の木の枝を折って
2本を両肩にかけてワサワサと振りながら花粉を撒き散らして
走るという遊びです。よほど遊びがなかったのでしょうね。
今考えてみるとかなり自虐的な遊びだったような気がします。

花粉を撒き散らして何が楽しいのかと言われると何が楽しかった
のかさっぱりわかりません。でもどのように走ればよく落ちるのか
とかどの枝が一番花粉がたくさんついているのかなど、考えたり
観察したりすることがとても楽しかったように思います。

バーチャルな世界が注目される世の中、たまにはホンモノの世界に
触れてみるのも大切なことだと思います。
自然に対する思いやりや環境に対する関心もそんなところから
生まれてくるのではないでしょうか?これからの子供たちには
少しでもそんなことを教えてあげたいと思います。

ワタシは子供のころの遊びのせいで花粉の免疫ができて
しまったのかも知れませんね。
花粉症の方々には1日でも早く良くなって欲しいと思います。

では今日もはりきって行ってきます。


お知らせ>>>




posted by 社チョー at 06:00 | Comment(0) | チョーさんの日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。